大砲

たのもう たのもう 御開門たのもう。
e0148414_10483510.jpg


西北西に、敵がおるぞ!!! 
e0148414_1049293.jpg


これって大砲?
e0148414_1050112.jpg


灯台が見えますね。

e0148414_1050345.jpg



生地台場は、嘉永4年(1851)10月に着手し11月に完成した。工事記録によると土を運んで台場の原形を造り、この上に芝を張り、まわりを杭、竹、なわで囲った。正面入口に小刀門を設け、台場の上部に5ヶ所の大砲を置く場所が造られ、船で大砲が運ばれてきた。台場の長さ63m、幅8m、高さ2.5mあり、弧状の形をしている。
この台場は、幕末に造られた台場の上に、当時の設計図に基いて復元したものである。砂の下には台場の原形がそのままの形で保存されている。
[PR]
by nobita-funaya | 2009-03-20 10:49
<< 市場情報 2009  3 21... 市場情報 2009  3 19... >>